私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。

<< 前のページへ戻る

家族が集まり憩う空間〜リビングダイニングが主役の家〜

画像(580x384)・拡大画像(4928x3264)

娘夫婦と同居するにあたって1・2階を含む全面リフォームをすることになったN様のお宅。最初は建て替えようと考えていたそうなのですが、奥様が旦那様と一生懸命建てた家だから面影を残したままキレイにリフォームしたい!とのことでご相談を受けました。N様のご要望は「面影を残したまま新築のような、キレイで快適な家にしたい」「猫ちゃん同士の居るスペースを分けられるようにしたい」「対面式のキッチンにしたい」「寒さを解消したい」などでした。そこで、家族が集まるリビングダイニングを中心に「面影の残る憩う空間」をテーマに各部屋はそのまま大きくは変えずに床材と壁紙と建具を変変え、ダイニングは対面式キッチンを設置するために2.5帖分増築しました。リビングとダイニングの間にあった仕切り壁と戸も取り払いワンルーム空間にし、猫ちゃん用の出入り口や1階にいる猫ちゃんが勝手に2階に行かないように階段の途中に上下階を仕切る戸を付けたりとN様のご要望を叶えることが出来ました。

画像(250x165)・拡大画像(4928x3264)

-リビング・ダイニング-
以前は和室で寒さが厳しく、和室独特の砂壁で光は入るけれども雰囲気が暗かったリビング。そこで、畳をフローリングに変え、壁は白色で統一し、ダイニングとリビングの間の壁を取り除き広くて開放的なワンルーム空間にしました。窓の位置も大きさも以前と同じですが、床材と壁紙を変えるだけでこんなにも明るい空間となった家族集いの空間は寒さもなくなり裸足でも過ごせる快適空間となりました。

画像(580x217)・拡大画像(4399x1646)

Before(左)                After(右)

画像(165x250)・拡大画像(3264x4928)

-キッチン-
以前は壁付けだったキッチン。対面式にするのに幅が少し足りなかったので2.5帖ぼど増築をし余裕のあるキッチンスペースにしました。奥様がご希望していた対面式のキッチンになったことで料理をしながらリビングダイニングを見渡せるようになりました。ダイニング側とキッチンの後ろにカップボードを設けたので収納には困らずにスッキリとした空間となりました。

画像(580x121)・拡大画像(6895x1442)

Before(左)                    After(右:2枚)

画像(250x165)・拡大画像(4928x3264)

外観After写真

-外観・洗面室・浴室・トイレ-
●外観の色を茶色から白色に。同じ形の外観でも色合いが違うだけで雰囲気がガラッと変わり、家の表情が以前よりも明るくなりました。
●薄いピンク色の可愛い浴室は雨天時でも洗濯物が干せるようになっています。以前よりも暖かくなり、お掃除もしやすくなりました。
●洗面室の洗面台も薄いピンク色にして浴室との一体感を出しました。収納が増えたので物がごちゃごちゃせずスッキリとしたキレイな空間を保つことが出来ます。

画像(580x176)・拡大画像(5547x1691)

外観Before写真(左) 洗面室・浴室・トイレAfter写真(右:3枚)


ページのトップへ ページのトップへ

<< 前のページへ戻る

最新情報

人気コンテンツ

コンテンツ

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Panasonicリフォームclub
Panasonicリフォームclub
株式会社エイダイハウジング
〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町336-3 〔電話〕0120-878-747
〔メール〕こちら
●PanasonicリフォームClubは、 独立・自営の会社が運営しています。
●工事請負契約は、お客様とPanasonicリフォームClub運営会社との間で行われます。
私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。