私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。

<< 前のページへ戻る

思い出と光に包まれる夫婦悠々ライフ

画像(580x385)・拡大画像(4256x2832)

昔ながらの広い造りとなっているU様のお宅。全体的に部屋が暗く感じるのをどうにかしたい!ということでご相談を受けました。U様のご要望は「部屋をもっと明るくしたい」「空間を広く有効に使いたい」「収納スペースを設けたい」などでした。そこで、心と空間に余裕があり、ゆったりと落ち着いた暮らしができるようにと「悠々ライフ」をコンセプトに、以前のお家の名残を残したまま光に包まれ明るくて開放的な空間をご提案しました。増築はせずに、居間として使用していた和室の横にある広縁の天井の名残だけを残したまま、居間の一部として取り入れることで広い空間を確保することができました。また壁と戸で仕切られていたダイニングとリビングの空間を一体化し、天窓とダウンライトをプラスして明るさも十分に取り入れることでU様のご要望を叶えることが出来ました。

画像(250x166)・拡大画像(4256x2832)

-リビング-
床と建具は赤みがかった上品な色合いと美しい木目が特徴のリアロのチェリー柄で統一されたリビング。以前は照明がひとつしかなかったリビングは、ダウンライトと天窓を新たに設けたのでとても明るい空間となりました。また、広縁も部屋の一部として取り入れたので窓からの光も直接部屋へと入ります。木のぬくもり感に囲まれながらゆったりと落ち着いた時を過ごせる空間となりました。

画像(580x98)・拡大画像(5712x968)

Beforeのリビング(左:2枚)  Afterのリビング(右:2枚)

画像(166x250)・拡大画像(2832x4256)

-キッチン-
以前は孤立しているように感じていたキッチン空間。壁付けだったキッチンの向きをリビング側に変えることにより家族の気配を感じるだけではなく、振り返らずにお料理をしながらコミュニケーションが取れるようになりました。収納は高くせずに横に長くとることで収納をただ増やすだけではなく、出し入れも楽になり空間への圧迫感もなくなります。ダイニングの天窓は光を取り入れるのと以前の名残を残すためそのままとし、奥様の好きな薄いピンク色の障子を新たに貼り、明るくて優しい雰囲気のキッチン空間となりました。

画像(580x149)・拡大画像(3804x983)

Beforeのキッチン(左)  Afterのキッチン(右:2枚)

画像(166x250)・拡大画像(2832x4256)

-洗面室・浴室・トイレ-
●リフォーム前も使用していた洗面台をそのまま利用し、白色を基調とした上品で清潔感が溢れる洗面室となりました。

●タイル貼りだった浴室は寒さとお掃除が大変でしたがそれを解消し、洗面室の色に合わせて白色で統一。

●1つの空間に2つの便器があった以前のトイレは、便器を1つにしてゆとりと明るさを確保しました。また、鏡と手洗いと収納を完備したのでより清潔感のある空間となりました。

画像(580x149)・拡大画像(1728x444)

Beforeの浴室(左) Afterの浴室(右)        Beforeのトイレ(左) Afterのトイレ(右) 


ページのトップへ ページのトップへ

<< 前のページへ戻る

最新情報

人気コンテンツ

コンテンツ

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Panasonicリフォームclub
Panasonicリフォームclub
株式会社エイダイハウジング
〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町336-3 〔電話〕0120-878-747
〔メール〕こちら
●PanasonicリフォームClubは、 独立・自営の会社が運営しています。
●工事請負契約は、お客様とPanasonicリフォームClub運営会社との間で行われます。
私たちは、茨城県水戸市を中心とした県内地域で、リフォームをどこに頼めばいいかにお困りの方に、誰もがわかりやすい仕様・見積り・商品選びなどの安心を提供することを生き甲斐に感じている、PanasonicリフォームClub加盟店です。